五島列島福江島の総合病院【五島中央病院】

文字サイズ

標準
ご利用案内
  
概要

外来患者数は一日平均21名、一日平均入院患者数も平均21名です。産科領域では通常分娩から、異常分娩まで幅広く対応しています。 “お産は実家で”ということで島外に出た妊婦さんが五島に帰ってきて分娩するケースがかなりあります。早産の分娩は小児科医の立会いでおこなったり、異常妊娠は必要により入院治療をおこなっています。 ハイリスクの場合は、長崎医療センターへの母体搬送もお願いしています。また、不妊相談にも応じています。

婦人科領域では、子宮癌や卵巣腫瘍の診断治療が主になります。症状があって受診されたり、検診で見つかった患者さんの診断確定後は、手術や抗癌剤治療が行われますが、放射線治療が必要な場合は希望の病院を紹介しています。 また、更年期障害による諸症状に対する治療もおこなっていますのでご相談ください。

休診・代診情報
この診療科では休診・代診情報は現在ありません。
担当医
村上 優子
産婦人科長
産婦人科
  • 日本産科婦人科学会(専門医)
  • 臨床研修指導医(平成27年度取得)
  • 木村 いぶき
    医師
    産婦人科
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本超音波医学会