五島列島福江島の総合病院【五島中央病院】

文字サイズ

標準
病院指標
  
DPCデータを用いた病院指標
当院は平成30年4月よりDPC導入予定となっております。DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し、皆さんに情報公開を行っています。この指標によって、当院の特徴や急性期医療の現状を理解して頂くことを目的としております。現在公開している病院指標は、年度内に当院を退院した患者様のデータを基に集計したものです。(自費等の患者様は集計に含まれておりません。)
DPC(診断群分類別包括制度)とは
入院される患者様の病気とその症状を基に、手術などの診療行為の有無に応じて国から定められた1日あたりの医療費からなる定額部分と出来高部分(手術、麻酔、リハビリ、指導料など)を合算して入院医療費を計算する制度です。
※当院は平成30年4月よりDPC導入予定となっております。
病院指標とは
病院の様々な機能や診療の状況などを具体的に数値化し示したものです。病院指標を評価、分析する事によって医療の質の向上を図っていきます。